【スパイス大使】GABANクミンを使って、鶏胸肉とひよこ豆のクミン炒め

こんにちは。

ここのところ息子がなかなか学校に行こうとしないので、(ちょっと不登校気味)朝は息子のことでバタバタしていることが多いのですが、

そうするとなぜかシマ(猫)が、自分もかまってほしいらしく、水飲み場(洗面台の横)にのせて!とか洗面台からおろして!とかニャーニャー鳴いています💦

昼間はずっと寝ているだけで、ちっとも寄ってこないのですが、やっぱりかまってほしいんですね~。

そういうところが猫って本当にかわいい❤

息子のことで悩む事が多いので、こういったシマの行動に癒やされています✨

シマがいてくれてよかったε-(´∀`*)ホッ

さて、今月のスパイス大使のテーマは、『家飲みを楽しもう!スパイスでひと工夫♪夏のおつまみ』です。

お題のスパイスは、

*GABANクミン<ホール>
*GABANあらびきガーリック
*ハウスエスニックガーデン
タイ風クッキングペースト<トムヤムミックス>

の3点。

今回はこの中から、GABANクミン<ホール>を使って、鶏胸肉とひよこ豆のクミン炒めを作ったので、ご紹介させていただきますね✨

鶏胸肉とひよこ豆のクミン炒め(4人分)

鶏胸肉とひよこ豆のクミン炒め

材料

鶏胸肉 2枚 (500gくらい)

パプリカ (赤、黄) 各1個

ひよこ豆 (水煮缶) 1缶

薄力粉 大さじ2

ギャバン GABANクミンホール 小さじ1

しょうゆ 大さじ1と1/2

塩、コショウ 少々

サラダ油 適量

作り方

  1. 鶏胸肉は、皮を取り除き、そぎ切りにする。塩、コショウを振り、薄力粉をまぶしておく。
  2. パプリカは細切りにする。ひよこ豆は、ザルに上げ水気をよく切っておく。
  3. 温めたフライパンに油をひき、クミンを入れ、香りが出るまで炒める。
  4. 3のフライパンに鶏胸肉をい広げて入れ、蓋をする。時々木べらなどで炒める。
  5. 鶏胸肉の色が変わったら、ひよこ豆、パプリカを入れ、パプリカに火が通るまで炒める。
  6. パプリカが少ししんなりしてきたら、塩、醤油を入れて炒める。お皿に盛り付けたら完成。

作ってみて

クミンの香りが美味しい鶏胸肉の炒め物になりました✨

ひよこ豆が入っているのでボリュームも有り、食べごたえがありますよ~。

今回は彩りにパプリカを使いましたが、なければお家にある野菜(ピーマンやきのこなど)を一緒に炒めても良いですよ。

この炒めものも、息子が気に入って食べてくれました❤

クミンの香りがとっても美味しい炒めもの、良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

こちらを使用しました↓
クミン、ガーリック、トムヤムミックス

【レシピブログの「家飲みを楽しもう!スパイスでひと工夫♪夏のおつまみ」レシピモニター参加中】
おつまみ料理レシピ

おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使