鶏ひき肉のドライカレー弁当(ドライカレーのレシピあり)

こんにちは。

昼間の暖かさとは打って変わって、夜は冷え込みますね。

寒いとついついつけてしまうのが、こたつ。

4月下旬だというのに、寒さに耐えられず、なかなか片付けられません💦

片づけなくちゃとは思っているんですけどね。

夜が寒すぎる!

早く夜も暖かい気温になって、片づけられるといいなあ。

5月までには片づけたいっ!

さて、今回のお弁当は「鶏ひき肉のドライカレー弁当」

息子の分だけのお弁当だったので、100gだけ残っていた「鶏ひき肉」を使って作りました。

鶏ひき肉のドライカレー弁当

鶏ひき肉のドライカレー弁当

鶏ひき肉のドライカレー、ゆでたまごのせ

冷凍シュウマイ(大粒肉焼売、業務スーパー購入品)

トマトのポン酢炒め

「忙しい人のための作り置き」の本から作りました。


鶏ひき肉のドライカレー(1人分)

<材料>

鶏胸ひき肉 100g

ピーマン 1個

人参 1/3本くらい

カレー粉 小さじ2

しょうゆ 小さじ2

ウスターソース 小さじ1

ケチャップ 大さじ1

塩、こしょう 少々

サラダ油 適量

ゆで卵(好みで)1個

ドライパセリ(あれば)少々

<作り方>

  1. 人参とピーマンはみじん切りにする。
  2. 温めたフライパンにサラダ油をしき、鶏ひき肉を入れて色が変わるまで炒める。
  3. 2のフライパンに人参とピーマンを加え、しんなりするまで炒める。
  4. 調味料を加えて、汁けがなくなるまで炒める。
  5. 塩、こしょうで味を調えたら完成。
  6. お弁当に詰める場合は、冷ましてからご飯の上にのせる。好みでゆで卵をのせ、ドライパセリをふりかける。

ポイントや感想など

息子が毎日ドライカレーのお弁当がいい!と言うくらい、気に入ってくれたお弁当でした。

野菜はピーマンと人参を使いましたが、ミックスベジタブルを使うと、包丁を使わなくてよいので、もっと簡単に作ることができますよ~。

カレー粉は自家製のものを使っています。

肉は、鶏ひき肉以外に豚ひき肉や合いびき肉を使っても良いです✨

お弁当だけじゃなく、夕飯や休日のお昼にもおススメ!

シュウマイ以外のドライカレーやミニトマトのポン酢炒めは、前日に作っておくと朝がラクになりますよ~。

お弁当箱に詰める際は、電子レンジで温めなおしてから詰めてくださいね。

良かったら試してみてください(⋈◍>◡<◍)。✧♡

Instagram


レシピブログに参加中♪

スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021
スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな高校生の息子の母です。 韓国料理大好き、韓国語も少しずつ勉強中です。 コミュニケーションスキルアドバイザー 2021年スパイスアンバサダー