タカラ本みりんを使って、蕪と豚ひき肉のカレー風味あんかけご飯

こんにちは。
連休中、予想していた通り何もしない息子。
ベッドにまでパソコンを持ち込み、寝ながら配信を見ている様子💦
寝返りを打って、パソコンを落としたり、踏んだりするのでは?と心配なのでやめるように言っても、まったく聞かず(´ε`;)ウーン…
壊れたらどうするつもりなんだろうか。

学校指定のパソコン、本当に高かったので(私の使っているパソコンの2倍はした)大事にしてもらいたい。

息子がいくつになっても、悩みは尽きないものですね。

さて、「宝酒造×レシピブログ」のコラボ広告企画に参加しています✨

モニタープレゼントしていただいた「タカラ本みりん」を使って、みりんの甘みがおいしい「蕪と豚ひき肉のカレー風味あんかけご飯」を作ったので、ご紹介させていただきますね。

蕪と豚ひき肉のカレー風味あんかけご飯(4人分)

蕪と豚ひき肉のカレー風味あんかけご飯

材料

蕪 7個

玉ねぎ 1個

豚ひき肉 200g

生姜 薄切り2枚

カレー粉 大さじ1と1/2

しょうゆ 大さじ2

オイスターソース 大さじ1

みりん 大さじ3

和風顆粒だし(かつおだし) 小さじ1

水 300㏄

片栗粉 大さじ2

水 大さじ4

サラダ油 適量

作り方

  1. 玉ねぎは薄切り、蕪は実と葉に切り分ける。実は6等分、葉は3~4㎝幅に切る。生姜はみじん切りにする。
  2. 温めた鍋にサラダ油をしき、生姜と豚ひき肉を入れて、色が変わるまで炒める。
  3. 豚肉の色が変わったら、玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。
  4. 蕪の実と葉を入れて、サッと炒めたら、カレー粉を加えて全体に混ざるように炒める。
  5. 水、顆粒だし、しょうゆ、オイスターソース、みりんを入れて、蕪が柔らかくまで煮る。
  6. 小さめの容器に片栗粉と水を入れて混ぜ合わせる。
  7. 蕪が柔らかくなったら、6の水溶き片栗粉を入れてとろみがつくまで煮たらできあがり。
  8. 器にご飯と一緒に盛り付けたら完成。

ポイントや感想など

みりんの甘さがおいしいカレー風味のあんかけです。

カレー粉は、お好みで増やしてください。

今回は顆粒だしを使っていますが、だし汁を使う場合は、顆粒だしを入れなくで大丈夫です。

蕪は長く煮ると崩れてしまうので、煮すぎないように気を付けてくださいね。

短時間でできるので、お昼ごはんにも良いと思います。

良かったら、試してみてくださいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

こちらを使用しました。

タカラ本みりん、料理のための清酒

【レシピブログの「タカラレシピコンテスト2021」参加中】
本みりん・料理のための清酒で作る料理レシピ
本みりん・料理のための清酒で作る料理レシピ

Instagram


レシピブログに参加中♪

スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021
スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021

The following two tabs change content below.

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな高校生の息子の母です。 韓国料理大好き、韓国語も少しずつ勉強中です。 コミュニケーションスキルアドバイザー 2021年スパイスアンバサダー