ヒガシマル 牡蠣だし醤油を使って、大根とツナのトマトスパゲッティ

こんにちは。
昨日から、息子の学校は三者面談。
午前中で授業が終わるので帰ってくるのも、もちろん早い。
昨日は、帰宅してからすぐに勉強道具をリビングへ持ってきたので、
勉強するんだな、良かった良かった(ここのところ全然勉強する気がない。いや普段からずっとだけど)と思っていたら、私が気づいたときには寝てました(´ε`;)ウーン…
しかも、夕飯まで起きない💦
結局、宿題しかやらず(進研ゼミ、溜まりっぱなし)で、終わりました(ノД`)シクシク
今日は勉強するかな?

さて、「ヒガシマル×レシピブログ」のコラボ広告企画に参加しています✨

モニタープレゼントしていただいた「牡蠣だし醤油」を使って、大根とツナのトマトスパゲッティを作ったので、ご紹介させていただきますね(^^)

大根とツナのトマトスパゲッティ(3人分)

大根とツナのトマトスパゲッティ

材料

大根 1/2本(480gくらい)

エリンギ 80g

ツナ缶 1缶(50g~70g)

トマト缶 1缶(ホールトマト、カットトマトどちらでもOK)

にんにく 1片

牡蠣だし醤油 大さじ2

塩、こしょう 少々

オリーブ油 適量

ドライパセリ 少々

一味唐辛子など 好みで

作り方

  1. 大根はいちょう切り、エリンギは薄切り、にんにくはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルをしき、にんにくを入れて香りが出るまで炒める。(中火)
  3. 大根を加え、透き通るまで炒める。大根が透き通ってきたら、エリンギ、ツナを加えてサッと炒め、塩、こしょうをふる。
  4. トマト缶を加えて、蓋をして20分煮る。(中弱火)時々木べらで混ぜる。
  5. スパゲッティを袋の表示通りに茹でる。
  6. 大根に火が通ったら、牡蠣だし醤油を加えて、ひと煮立ちさせる。
  7. 6のフライパンにスパゲッティを入れてよく和える。
  8. お皿に盛り付けたら、ドライパセリをふる。好みで一味唐辛子(タバスコでもOK)をふりかけたら完成。

ポイントや感想など

牡蠣だし醤油だけのまろやかな味が、トマトとよく合って美味しいスパゲッティでした。

今回はエリンギを使いましたが、しめじなどお好みのきのこで大丈夫です。

大根のほか蕪で作っても美味しいと思います。蕪は煮えるのが早いので、煮込み時間を少なめにしてくださいね

辛いのが好きな方は、鷹の爪をにんにくと一緒に炒めて作っても美味しいですよ。

良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

【レシピブログの「牡蠣だし醤油が活躍する毎日のおいしい食卓」レシピモニター参加中】
牡蠣だし醤油の料理レシピ
牡蠣だし醤油の料理レシピ


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな高校生の息子の母です。 韓国料理大好き、韓国語も少しずつ勉強中です。 コミュニケーションスキルアドバイザー 2020年スパイスアンバサダー