【スパイスアンバサダー】GABANブラックペパーを使って、ブロッコリーと生きくらげ、豚バラ肉のブラックペパー炒め

こんにちは。

もう9月も終わりですね。

気づけば、あと数ヶ月で入試。

進路説明会や高校からの案内を見ると、入試が近づいてきているのを実感します。

でも焦っているのは親だけ(^_^;)

本人はのんびりしていて、入試を気にしている様子はないんですけどね。

大丈夫なのだろうか(´ε`;)ウーン…

まあ、きっとなんとかなるはず。とは言っても心配なんですけどね。

さて、今月のスパイスアンバサダーのテーマは、

「小さじ一杯でスパイス使い切り大作戦!おいしさ広がる一皿を楽しもう♪」

お題のスパイスは、

*GABANバジル
*GABANローズマリー
*GABANブラックペパー<パウダー>

の3点。

今回は、GABANブラックペパー<パウダー>を使って、ブロッコリーと生きくらげ、豚バラ肉のブラックペパー炒めを作ったので、ご紹介させていただきますね✨

ブロッコリーと生きくらげ、豚バラ肉のブラックペパー炒め(3~4人分)

ブロッコリーと生きくらげ、豚バラ肉のブラックペパー炒め

材料

ブロッコリー 1株

生きくらげ 1パック(50gくらい)

豚バラ肉(薄切り) 250g

にんにく 1片

卵 3個

塩、こしょう(豚バラ肉下味用)少々

しょうゆ(卵の下味用) 小さじ1

しょうゆ 大さじ1

みりん 大さじ1

GABANブラックペパー<パウダー> 小さじ1

塩 少々

サラダ油 適量

作り方

  1. ブロッコリーは小房に切り分ける。茎は皮を剥いて細切りにする。耐熱のボウルに入れ、ラップをして電子レンジ600w2~3分加熱する(少しかたいくらい)
  2. 生きくらげは4等分に切る。にんにくはみじん切りにする。豚バラ肉は3~4cm幅に切り、塩、こしょうをふる。
  3. 卵を小さめのボウルに割り入れて、溶きほぐす。しょうゆ(卵用)を入れてよく混ぜる。
  4. 温めたフライパンにサラダ油をしき、3の卵を入れ、炒り卵を作る。ボウルなどに一度取り出す。
  5. 4のフライパンに再度サラダ油をしき、にんにくを入れて香りが出るまで炒めたら、豚バラ肉を加えて色が変わるまで炒める。
  6. 豚バラ肉の色が変わったら、生きくらげを加えてさっと炒める。
  7. 1のブロッコリー、しょうゆ、みりん、ブラックペパーを加えて、全体に味が馴染むまで炒める。味を見て足りないようなら塩をふる。
  8. 4の卵を加えて、全体に混ぜ合わせたらお皿に盛り付けて完成。

ポイントや感想など

生きくらげのコリコリとした食感とブラックパペーのスパイシーな味がおいしい炒めものです。

ブラックペパーは、お好みで増やしてくださいね。

生きくらげがない場合は、他のきのこでも大丈夫です。

良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

【レシピブログの「小さじ一杯でスパイス使い切り大作戦!」レシピモニター参加中】
スパイス使い切り料理レシピ

スパイス使い切り料理レシピ  スパイスレシピ検索


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2020年スパイスアンバサダー