[スパイスアンバサダー]食卓で旅気分!楽しさ広がる、世界のパーティーメニュー!マンハッタン風きのこのチャウダー(アメリカ)

こんにちは。

昼間は暖かく気持ちの良い天気ですね。

久しぶりに息子と出かけたのですが、歩いている途中で、暑いと感じるくらいの気温でした。

このぐらいの気温が一番過ごしやすいかも(´∀`*)ウフフ

とはいえ、夜は冷え込むので寒暖差には気を付けたいですね。

さて、今回のスパイスアンバサダーのテーマは、

食卓で旅気分!楽しさ広がる、世界のパーティーメニュー アメリカ大陸編「北米・中米・南米料理」

お題のスパイスを使って、マンハッタン風のきのこのチャウダーを作ったので、ご紹介させていただきますね。

マンハッタン風のチャウダーを知ったのは、かなり昔。

カフェの本を見て、マンハッタン風!?と衝撃を受けたのを覚えています。

白じゃないチャウダーがあるんだ!?とびっくり(^^ゞ

今回は、貝類を使わず、きのこたっぷりのチャウダーを作りましたよ。

これからの季節野菜たっぷり、温まるスープがあると嬉しいですよね。

マンハッタン風きのこのチャウダー(4人分)

マンハッタン風きのこのチャウダー

材料

ベーコン(スライス) 5枚

玉ねぎ 1/2個

人参 1本(130g)

じゃがいも 2個(200g)

セロリ 1本

しめじ 1パック

舞茸 1パック

にんにく 1片

カットトマト缶 1缶

水 400㏄

ブイヨン(コンソメでもOK) 2個

ローリエ 1~2枚

ドライオレガノ 小さじ1/2

ドライパセリ 少々

塩、ブラックペパー(パウダー)少々

オリーブ油 適量

作り方

  1. 玉ねぎとにんにくはみじん切り、じゃがいもと人参は1㎝角に切る。セロリは筋を取って、茎は1㎝角、葉は細かく切る。ベーコンは1㎝幅に切る。
  2. しめじは石づきを切り落としほぐす。舞茸も同じようにほぐしておく。
  3. 鍋にオリーブ油とにんにくを入れて、良い香りがしたら、野菜とベーコンを入れて炒める。(中火)
  4. 全体に油が回ったら、きのこを加えてサッと炒める。
  5. 鍋にカットトマト缶、水、ブイヨン、ローリエを入れて10~15分ほど野菜に火が通るまで煮る(中火)
  6. 野菜に火が通ったら、オレガノを加えてひと煮立ちさせ、塩、ブラックペパーで味を調える。
  7. 器に盛りつけ、ドライパセリをふったら完成。

ポイントや感想など

具だくさんのスープなので、食べ応えがあると思います。

今回は貝類を入れていませんが、お好みで入れても良いです。

カットトマト缶を使っていますが、ホールトマト缶を使う場合は、つぶしてから加えてください。

きのこ類はお好みのものを使って下さいね。

セロリやオレガノの香りがとっても良いチャウダー、良かったら試してみてくださいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡


【レシピブログの「楽しさ広がる、世界のパーティーメニュー」レシピモニター参加中】

世界のパーティーレシピ

世界のスパイスごはんレシピ  スパイスレシピ検索

Instagram

我家の猫「シマさん」の動画がYouTubeにあります✨

良かったら見てくださいね。

シマさんの日常

ふりかけ紹介サイトもあります✨

ふりかけまにあ


レシピブログに参加中♪

スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021
スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021

The following two tabs change content below.

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな高校生の息子の母です。 韓国料理大好き、韓国語も少しずつ勉強中です。 コミュニケーションスキルアドバイザー 2021年スパイスアンバサダー