【スパイス大使】ハウス 禁断の黒胡椒を使って、なすときのこ、豚バラの黒胡椒炒め

こんにちは。

なぜか一昨日の夜中から右手が痛くなり、週末にやりたかったことができずにおとなしく過ごしてました。

おやつは少し作りましたが、ほぼ何もせず^^;

そのせいか時間が経つのが長く感じましたが、おかげで手の痛みもほとんどなくなり、ほぼいつも通りの手に戻りました。

明日ぐらいにはパン作りが再開できるかな?

(あまり痛みが続くようなら、病院に行くつもりです・・・)

さて、3月のスパイス大使のテーマは「使い方いろいろ、ねりスパイス!黒胡椒&ねり梅ペーストで簡単レシピ」

お題のスパイスは、

*ハウス 禁断の黒胡椒
*ハウス ねり梅<大容量>

の2点。

今回は、ハウス 禁断の黒胡椒を使って、なすときのこ、豚バラの黒胡椒炒めを作ったので、ご紹介させていただきますね✨

なすときのこ、豚バラの黒胡椒炒め(3人分)

なすときのこ、豚バラの黒胡椒炒め

材料

なす 3本

きのこ(今回は、しめじ、エリンギ、まいたけ)150g

小ねぎ 1束

豚バラ薄切り肉 300g

にんにく 1片

鶏ガラスープ(顆粒) 大さじ1

禁断の黒胡椒 大さじ1と1/2

ごま油 適量

塩 少々

作り方

  1. なすは縦半分に切ってから、斜めに切る。水に10分程さらして、水気をよく切っておく。
  2. きのこは石づきを切りほぐす。(エリンギは薄切りにする)にんにくはみじん切り。
  3. 小ねぎは3~4cmの幅に切る。豚バラ薄切り肉も3~4cm幅で切り、塩少々をふる。
  4. フライパンにごま油をしき、にんにくを入れて香りが出るまでよく炒める。
  5. 4のフライパンに豚バラ薄切り肉を入れ、色が変わるまで炒める。豚バラ薄切り肉の色が変わったら、なすときのこを入れ、さっと混ぜる。蓋をして弱火で5分くらい蒸し焼きにする。
  6. 野菜に火が通ったら、鶏ガラスープと禁断の黒胡椒を加えて、全体に馴染むまで炒める。
  7. 小ねぎを加えて、サッと混ぜ合わせる。器に盛り付けたら完成。

ポイントや感想など

ペースト状の黒胡椒にガーリックオイルやオニオンパウダーが入っているので、しっかりとした辛味とコクがある炒め物になりました。

黒胡椒好きの息子も食べっぷりが良かったですよ~(いつもより食べるのが速かった(笑))

今回はきのこを3種類使いましたが(きのこセットというのが売っていたのでそれを使いました)、なければ1種類でも良いですよ。

しっかり味でご飯によく合うおかずなので、ガッツリ食べたいときに良いかも。

良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

【レシピブログの「黒胡椒&ねり梅ペーストで簡単レシピ」モニター参加中】
黒胡椒・ねり梅料理レシピ

黒胡椒・ねり梅料理レシピ  スパイスレシピ検索

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2020年スパイスアンバサダー