【スパイス大使】ハウス ねり梅<大容量>を使って、かぼちゃと豚肉の梅しょうゆ炒め

こんにちは。

最近、「あつまれどうぶつの森」にハマっています。

息子との共有なので、時々使わせてもらっているぐらいなのですが、そろそろ自分用にSwitchを買ったほうが良いのかなあというぐらいに楽しんでます(^^)

のんびりやれるゲームなのが良いですよね。

ゆっくりやっていこうと思います(´∀`*)ウフフ

さて、3月のスパイス大使のテーマは「スパイスでお料理上手 使い方いろいろ、ねりスパイス!
黒胡椒&ねり梅ペーストで簡単レシピ」

お題のスパイスは、

*ハウス 禁断の黒胡椒
*ハウス ねり梅<大容量>

の2点。

今回は、「ハウス ねり梅<大容量>」を使って、かぼちゃと豚肉の梅しょうゆ炒めを作ったので、ご紹介させていただきますね✨

かぼちゃと豚肉の梅しょうゆ炒め(3人分)

かぼちゃと豚肉の梅しょうゆ炒め

材料

かぼちゃ 1/4個(400g)

エリンギ 1パック

豚肉の切り落とし 200g

はちみつ 大さじ1(22g)

しょうゆ 大さじ1

ハウス ねり梅<大容量> 大さじ3

サラダ油 適量

作り方

  1. かぼちゃは2~3cm角に切り、ボウル(シリコンスチーマーなどでも)に入れて、ラップをして電子レンジ600wで4~5分加熱して柔らかくしておく(竹串がスッと通るくらい)
  2. エリンギは、長さを半分に切って薄切り、豚肉は食べやすい大きさに切る。
  3. 小さめのボウルにはちみつとしょうゆを混ぜておく。
  4. 温めたフライパンにサラダ油をしき、豚肉を入れて色が変わるまで炒める。(中火)
  5. 豚肉の色が変わったら、エリンギを加えて火が通るまで炒め、かぼちゃを加えてサッと炒める。
  6. 5のフライパンに3のはちみつとしょうゆを加えて、全体に調味料が回るまで炒める。
  7. ハウスねり梅を加えて全体に馴染むまで炒めたら、器に盛り付けて完成。

感想やポイントなど

ねり梅はペースト状なので、梅を刻むことなく使うことができてとっても便利でした。

梅だけでなくかつおだしも入っているので、酸味だけでなく鰹の旨味も美味しかったです。

しっかりとした味の炒めものなので、ご飯にもよく合いましたよ~。

家族からも高評価でした(*´σー`)エヘヘ

豚肉は切り落としを使っていますが、豚バラ肉や他の豚肉でも良いですよ。

さっぱりとした梅の味が美味しい炒めものなので、良かったら作ってみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

 

【レシピブログの「黒胡椒&ねり梅ペーストで簡単レシピ」モニター参加中】
黒胡椒・ねり梅料理レシピ

黒胡椒・ねり梅料理レシピ  スパイスレシピ検索

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2020年スパイスアンバサダー