自家製酵母のシュトーレン

こんにちは。
今日も暖かくて過ごしやすいですね~(^^)
でも明日は冬の気温に戻るとか(゜o゜;
この寒暖差に体がついていくか心配です💦
防寒対策をしっかりして過ごしたいですね~。
さて、今回は自家製酵母(ヨーグルト酵母)を使ってシュトーレンを作ったので、ご紹介させていただきますね✨
材料も作り方もホシノ天然酵母のシュトーレンの時とほぼ同じです↓

自家製酵母のシュトーレン(2本分)

自家製酵母のシュトーレン

材料

強力粉 170g
自家製酵母元種 80g
アーモンドプードル 30g
砂糖 30g
塩 5g
バター 55g
卵 1個
牛乳 卵とあわせて90g
シナモンパウダー 小さじ1
アニス 小さじ1
オールスパイス 小さじ1
ナツメグ 小さじ1/2
カルダモンパウダー 小さじ1/2
クルミ 60g
洋酒漬けドライフルーツ 200g
溶かしバター(仕上げ用) 50g
グラニュー糖(仕上げ用) 適量
なかない粉糖(仕上げ用) 適量

作り方

  1. クルミは160度のオーブンで10分ローストして、荒く刻む。
  2. クルミ、洋酒漬けドライフルーツ、仕上げ用以外の材料をHBのパンケースまたはニーダーに入れて捏ねる。(15分くらい捏ねる)手捏ねでもOK。
  3. 捏ね終わったら、クルミと洋酒漬けドライフルーツを生地に混ぜ込む。混ぜ込んだらボウルに入れて一次発酵する。(15~20時間くらい)見た目はあまり変わりません。
  4. 一次発酵が終わったら、ボウルから生地を取り出して2分割して丸め、10~15分休ませる。(乾燥しないようにラップや濡れ布巾をかぶせる)
  5. 麺棒または手で生地を楕円形に伸ばし、少しずらすようにして二つ折りにする。もう一つも同じように二つ折りにする。
  6. 2~3時間ほど二次発酵させる。このときもあまり見た目は変わりません。
  7. 予熱したオーブン180度30分焼く。
  8. 生地を焼いている間に小鍋にバターを入れて溶かしておく。
  9. 焼き上がった生地に刷毛でバターをたっぷりと塗る。塗り終わったらグラニュー糖をまぶす。冷めたら粉糖もたっぷりとまぶす。
  10. ラップに包んで、4~5日置いたら完成。

作ってみて

出来上がってすぐに食べても美味しいですが、4~5日経ってから食べるとしっとりして美味しいです。
分量のスパイスは、全部入れなくても大丈夫です。
お好みのスパイスを入れて作ってくださいね。
今回は強力粉は準強力粉リスドォル、自家製酵母はヨーグルト酵母を使用しました。
強力粉、自家製酵母もお好みのものを使用してくださいね。
今回使用した材料は、富澤商店から購入できますよ~。
良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

https://www.instagram.com/shimatomo0709/

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2020年スパイスアンバサダー

おやつ, パン

Posted by tomo