【スパイス大使】GABANカイエンペパーを使って、鶏もも肉と野菜の旨辛煮込み

こんにちは。

2月もあと数日で終わってしまいますね~。

息子の学校も無事に学年末テストが終わり、ホッとしています(結果が怖いけど💦)

あとは、部活と通常の勉強を頑張って、春休みを待つのみ✨

1年生も残り僅かなので、楽しく過ごしてくれるといいなあ。

さて、今月のスパイス大使のテーマは、『あったか料理でカラダぽかぽか♪簡単スパイスレシピ』

お題のスパイスは、

*GABANジンジャー<パウダー>
*GABANカイエンペパー<パウダー>
*GABANブラックペパー<ホール>

の3点。

今回はGABANカイエンペパー<パウダー>を使用して、鶏もも肉と野菜の煮込みを作ったので、ご紹介させていただきますね。

鶏もも肉と野菜の煮込み(3人分)

鶏もも肉と野菜の煮込み

材料

鶏もも肉 2枚(500g)

キャベツ 1/4個

人参 小1本(大きい場合は、1/2本)

じゃがいも 2個

カリフラワー(冷凍) ひとつかみくらい

にんにく 1片

カイエンペパー(鶏肉下味用) 小さじ1/3~小さじ1

塩、コショウ(鶏肉下味用) 少々

塩 小さじ1/2

コンソメ(顆粒)小さじ1

白ワイン 100cc

水 50cc

オリーブオイル 適量

ドライパセリ 適量

作り方

  1. 鶏もも肉は、1口大に切って、下味用のカイエンペパーと塩、コショウをまぶして揉み込む。
  2. にんにくはみじん切り、キャベツはざく切り、人参は小さめの乱切り、じゃがいもは8等分にする。
  3. フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れ弱火で炒める。香りが出てきたら、中火鶏もも肉を入れて、中火で焼き色がつくまで焼く。裏も同様に焼き色がつくまで焼く。
  4. 鶏もも肉に焼き色がついたら、2のキャベツ、人参、じゃがいもとカリフラワー(またはブロッコリー)を入れる。
  5. 白ワイン、水、コンソメ、塩を入れ、蓋をして中火で25分ほど煮込む。(人参、じゃがいもに火が通るまで)器に盛り、ドライパセリをふりかけたら完成。

作ってみて

鶏もも肉と野菜の旨辛煮込み

カイエンペパーの辛味が美味しい鶏もも肉の煮込みになりました。

レシピには小さじ1/3からとありますが、カイエンペパーは辛味が強いので、辛いのが苦手な方は少なめに入れてくださいね。我家は小さじ1入れましたが、かなり辛かったです💦

家族が汗をかきながら食べてました^^;私は平気でしたが、入れすぎには注意してくださいね。

野菜も今回の野菜のほか、きのこなどを追加しても美味しいですよ~。

辛いけど、後味さっぱりの鶏もも肉と野菜の旨辛煮込み、良かったらお試しくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

こちらを使用しました↓

GABANスパイス

【レシピブログの「あったか料理でカラダぽかぽか♪簡単スパイスレシピ」モニター参加中】
あったか料理レシピ

あったか料理レシピ  スパイスレシピ検索

Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/
スパイスブログ認定スパイス大使2018
スパイスブログ認定スパイス大使2018

クリックしていただけると嬉しいです↓



レシピブログに参加中♪


The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使