リケンのノンオイル中華ごまドレッシングでカツオの漬け丼

   

先週、息子の小学校の授業参観がありました。
仲良しのお友達とは違うクラスなので、新しいクラスではどんな風に過ごしているんだろう?と心配していたのですが、授業が始まる前に教室を覗いてみたら、楽しそうな様子の息子の姿が!
お友達と楽しそうにトランプをやっていました(*^-^*)
全く心配なんていらなかったようで(^-^;
私が知らないだけで、クラスのお友達と仲良くしているんですね。良かった💛
これからも楽しく過ごしてくれますように。

さて、レシピブログの「リケンのノンオイル」でひらめけ“天才レシピ”コンテストに参加しています。
今回は、中華ごまドレッシングを使ったカツオの漬け丼です。
中華ごまドレッシングに漬けるだけなのでとっても簡単ですよ~。

中華ごまドレッシングでカツオの漬け丼(2~3人分)

材料

カツオの刺身 140g~200g
リケン リケンのノンオイル 中華ごま  大さじ6
かいわれ大根 1パック
小ねぎ 好みの量
焼きのり 好みの量
ごはん 2~3人分
卵 2~3個

作り方

1.カツオは小さめの角切りにする。ボウルにカツオ、中華ごまドレッシングを入れてラップをしたら、冷蔵庫に入れる。
15分~20分ぐらい漬ける。
2..温泉卵を作る。鍋にお湯を沸かし、沸騰したら火を止め、鍋の中にそっと卵を入れ、13~15分ほどしたら取り出す。
3.かいわれ大根は、根を切り落とす。小ねぎは、小口切りにする。
4.器にご飯を盛り、のりをちぎってのせる。その上にかいわれ大根、かつおを並べる。(残ったたれもかける)
真ん中に温泉卵をのせ、小ねぎをかけたら完成。

作ってみて

普段は、しょうゆ、みりん、生姜などを入れて作っているカツオの漬け丼。
中華ごまドレッシングにも同じ様な材料が入っているので、漬け丼にも合うかな?と漬けてみたところ大正解!
ドレッシングに漬けるだけなので、忙しい時にもパッと作れる漬け丼になりました。
今回は温泉卵にしましたが、卵黄をのせるだけだともっと簡単でよいかも、
良かったらお試しくださいね✨

【「リケンのノンオイル」でレシピコンテスト参加中】

リケンのノンオイルで天才レシピ
リケンのノンオイルで天才レシピ

クリックしていただけると嬉しいです↓


人気ブログランキングへ

The following two tabs change content below.

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな小学生の息子のハハです。子育てに日々悩み中。男の子って難しい。

 - ご飯もの, 魚料理