高校生のお弁当と春の和菓子(切り干し大根のレシピあり)

こんにちは。

今日も暖かくて気持ちの良い日ですね。

今年も春の和菓子を作りました。

いちご大福と桜餅

いちご大福と桜餅。

他の季節はほとんど和菓子は作らないのですが、春になるとどうしても作りたくなります(´∀`*)ウフフ

レシピはこちらの本から。

義母にも喜んでもらえたので、また違う和菓子も作ってみたいなあなんても思ったり(^^ゞ

喜んでもらえるとやる気が出てきますね✨

次は何を作ろうかな~?

さて、息子も高校生になり、お弁当を毎日持っていく生活が始まりました。

毎日のお弁当となると、メニューに困りますね。

特にメニューを決めるのが苦手なので、毎日いろんな本を見ながら、ネットで検索しながら、あれこれ考えています。

そんな初回のお弁当は、こちら。

ミニハンバーグ弁当

ミニハンバーグ弁当

お弁当のメニューは

ミニハンバーグ

切り干し大根の煮物

キャベツのおかかソース炒め

自家製ゆかりと梅干しのごはん

おかずについて

ミニハンバーグはたくさん作って冷凍保存しています。

レシピはこちら。

キャベツのおかかソース炒め

レシピは「忙しい人のための作り置き」の本から。


切り干し大根の煮物

<材料>

切り干し大根 50g

人参 1本

干ししいたけ 2枚

油揚げ 2枚

しょうゆ 大さじ3

酒 大さじ2

みりん 大さじ2

砂糖 大さじ1

顆粒だし(粉末だしの素) 小さじ1

切り干し大根としいたけの戻し汁 合わせて360㏄

<作り方>

  1. 切り干し大根はサッと水で洗い、ボウルにに水と一緒に入れて戻す。干ししいたけも水と一緒にボウルに入れて柔らかくなるまで戻す。
  2. 人参と干ししいたけは細切り、油揚げは短冊切り、切り干し大根は食べやすい長さに切る。
  3. 鍋に2の切り干し大根、人参、ほししいたけ、油揚げ、戻し汁、顆粒だし、しょうゆ、酒、みりん、砂糖を入れて汁気が少なくなるまで煮たら完成。

切り干し大根は、パンに挟んでサンドウィッチにしたり、卵焼きに入れてもおいしいですよ。

残ったら、小分けにして冷凍保存しておくと良いです✨

良かったら試してみてくださいね。

ポイントや感想など

おかずは、メインと副菜2品の3品になるようにしています。

なるべく前日に作り、当日は電子レンジで温めなおしてから詰めていますよ~。

これだと朝から詰めるだけなので、とっても楽なんです!

毎日のことなので、無理のないよう、楽しんでお弁当を作っていきたいですね。

今回のお弁当、息子は普通だったそうです。(何を聞いても普通しか言わないのですが💦)

Instagram


レシピブログに参加中♪

スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021
スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021

The following two tabs change content below.

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな高校生の息子の母です。 韓国料理大好き、韓国語も少しずつ勉強中です。 コミュニケーションスキルアドバイザー 2021年スパイスアンバサダー