タカラ本みりん「国産米100%」〈米麹で甘みまろやか〉を使って、ゴーヤと鶏胸肉の塩麹炒め

こんにちは。

まだまだ暑い日が続いてますね。

息子の学校も運動会の練習とかしているのかな?(来月に運動会があるようなのです)

水分補給、塩分補給をしっかりして、元気に過ごしたいですね。

さて、宝酒造×レシピブログ」のコラボ広告企画に参加しています。

モニタープレゼントしていただいた「タカラ本みりん」「国産米100%」〈米麹で甘みまろやか〉を使って、ゴーヤと鶏胸肉の塩麹炒めを作ったので、ご紹介させていただきますね✨

タカラ本みりん

本みりん、2本いただきましたよ~(^^)

ゴーヤと鶏胸肉の塩麹炒め(4人分)

ゴーヤと鶏胸肉の塩麹炒め

材料

ゴーヤ 1本

鶏胸肉 2枚(560g)

厚揚げ 1枚(300g)

塩麹 大さじ2

タカラ本みりん 大さじ1

しょうゆ 大さじ1

黒こしょう 少々

サラダ油 適量

作り方

  1. ゴーヤは縦半分に切って、タネを取り除いたら、薄切りにする。ボウルに入れ、塩(分量外)をふって、揉み込んだらしばらくおいておく。水分が出てきたら、水で洗い流し、ぎゅっと水気をしぼる。
  2. 鶏胸肉はそぎ切りにする。ボウルに入れ、塩麹を加えて揉み込んで30分くらいおいておく。(気温が高いときは冷蔵庫に入れてください)
  3. 厚揚げは、適当な大きさに手でちぎる。
  4. フライパンにサラダ油をしき、2の鶏胸肉を入れて、色が半分くらい変わるまで炒める。
  5. 4のフライパンに厚揚げとゴーヤを加えてさっと炒めたら、みりんとしょうゆを加えて、ゴーヤと鶏胸肉に火が通るまで炒める。黒こしょうをふってお皿に盛り付けたら完成。

ポイントや感想など

塩麹のおかげで柔らかくなった鶏胸肉とゴーヤのほろ苦さが美味しいおかずになりました。

しっかりとした味なので、ご飯にもよく合いますよ。

厚揚げは、特に油抜きしていませんが、気になる方は油抜きをしてから使ってくださいね。

炒めていて汁気が多くなってしまったら、水溶き片栗粉でとろみを付けてください。

炒めすぎると鶏胸肉が固くなってしまうので、炒めすぎないように気をつけてくださいね。

お弁当のおかずにしたり、ご飯の上にのせて丼にしても美味しいので、よかったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

【レシピブログの「タカラ本みりんレシピコンテスト2020」参加中】
タカラ本みりん簡単料理レシピ
タカラ本みりん簡単料理レシピ


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2020年スパイスアンバサダー