【スパイス大使】ハウス辣油を使って、長ねぎともやしの辣油焼きそば

こんにちは。
最近ラジオを聴いているのですが、楽しすぎて家事や作業など中断して聴き入ってしまっています💦
テレビだど画面を見入ってしまうので、ラジオだと捗るはず!と思って聴き始めたのですが、どちらも変わらなかった私って(・_・;)

きっと何かをやりながらっていうのは私には難しいのかもしれませんねー。

ま、楽しく家事や作業ができるのでいいかな(´∀`*)ウフフ

さて、今月のスパイス大使のテーマは、『スパイスの辛味でおいしく減塩』

お題のスパイスは、

*GABANブラックペッパー荒挽<缶>
*ハウス 一味唐がらし
*ハウス 七味唐がらし
*ハウス 辣油

の4点。

今回は、ハウス辣油を使って、長ねぎともやしの辣油焼きそばを作ったのでご紹介させていただきますね。

長ねぎともやしの辣油やきそば(3人分)

長ねぎともやしの辣油焼きそば

材料

長ねぎ 1本
もやし 1袋(200g)
豚バラ肉薄切り 200g
にんにく 1片
焼きそば 3玉
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1
酒 少々
糸唐辛子(あれば) お好みで
サラダ油 大さじ1

作り方

  1. 長ねぎは斜め切り、にんにくはみじん切りにする。豚バラ肉は3~4cmの幅に切る。もやしはサッと洗う。
  2. 小さめのボウルに醤油とみりんを入れて合わせる。
  3. 焼きそばは、電子レンジで2分温める。
  4. 温めたフライパンにサラダ油をしき、にんにくを入れて香りが出るまで炒めたら、豚バラ肉を入れて色が変わるまで炒める。(中火)
  5. 豚バラ肉の色が変わったら、長ねぎともやしをいれてしんなりするまで炒める。
  6. 野菜がしんなりしてきたら、3の焼きそばを入れて酒を少々振り、麺をほぐすように炒める。
  7. 麺がほぐれたら、2の調味料を入れて全体に混ざるように炒める。全体に混ざるまで炒めたら、辣油を加えてサッと炒める。
  8. お皿に盛り付けて、好みで糸唐辛子をのせたら完成。

ポイント、感想など

辣油のピリ辛な味のおかげで、いつもよりしょうゆを大さじ1ほど減らすことができました。
辣油の香りと味がしっかりとあるので、しょうゆが少なめでも気にならずに美味しく食べることができますよ~✨
辣油はお好みで加減してくださいね。
今回は長ねぎともやしをを使いましたが、お好みの野菜で大丈夫です!
ピリ辛な味が美味しい辣油焼きそば、良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しています✨

七味唐がらし、一味唐がらし、辣油、ブラックペパー

 

https://www.instagram.com/shimatomo0709/

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2020年スパイスアンバサダー