正田醤油「ベトナムヌックマム」を使って、鶏肉とキャベツのヌックマム炒め

こんにちは。

息子が真剣な顔で突然、「勉強に生きることにした!」と宣言しました。

「部活もやめて、勉強に専念する」

と言うので、

「自分で決めたならいいんじゃない」

と言って終わったのですが、

数分後

「やっぱり部活はやめないことにした」

ですって(´∀`*)ウフフ

部活のために学校に行っているような感じなので、やめないだろうとは思っていたんですけどね。

部活やめる宣言は、数分で終わりました(^^)

そしてその後勉強するのかと思いきや、全然勉強せず(゜o゜;

あの真剣な顔での宣言は何だったのか。

部活やめる宣言だけでなく、勉強に専念する宣言もあっという間に終わった日でした💦

数分で気持ちが変わる息子。

全くよくわかりません(´ε`;)ウーン…

さて、正田醤油×レシピブログのコラボ広告企画に参加しています。

モニタープレゼントしていただいた「ベトナム ヌックマム」を使って、鶏肉とキャベツのヌックマム炒めを作ったので、ご紹介させていただきますね✨

鶏肉とキャベツのヌックマム炒め(3~4人分)

鶏肉とキャベツのヌックマム炒め

材料

キャベツ 1/4個(180g)

しめじ 1パック

赤ピーマン 2個

鶏もも肉 2枚(500g)

にんにく 1片

薄力粉 大さじ1

黒こしょう 少々

バター 大さじ1

ベトナム ヌックマム 大さじ2

作り方

  1. 鶏もも肉は1口大に切り、黒こしょうをふったら、薄力粉をまぶす。
  2. キャベツは、ざく切り、赤ピーマンは2cm角に切る。しめじは石づきを切って小房に分ける。にんにくはみじん切りにする。
  3. 温めたフライパンに分量の半分のバターとにんにく、鶏もも肉を入れて焼く。焼き色がついたらひっくり返し、蓋をして2~3分蒸し焼きにする。2~3分経ったら、鶏もも肉をバットなどに取り出す。(中火)
  4. キッチンペーパーでフライパンの汚れを拭き取ったら、残りのバターを入れて、キャベツとしめじを炒める。
  5. キャベツとしめじに火が通ったら、3の鶏もも肉、赤ピーマンを加えてサッと炒める。ベトナム ヌックマムを加えて全体に馴染むまで炒め、黒胡椒をふる。
  6. 器に盛り付けたら完成。

作ってみて

バターとヌックマムがよく合う炒め物になりました。

ヌックマムの塩分が多いので、しっかりとした味になりましたよ~✨

しっかり味なので、ご飯にのせて丼にしてもおいしいです(^^)

塩分は、こいくちしょうゆ大さじ1で約2.4g、ヌックマム大さじ1で約4.1gになんだそうです。

使いすぎには注意してくださいね。

今回は大さじ2のヌックマムを使いましたが、お好みで加減してください。

バターとヌックマムがよくあう炒めもの良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

【レシピブログの「旨み広がる調味料 魚醤」レシピモニター参加中】
魚醤で旨みたっぷり料理レシピ
魚醤で旨みたっぷり料理レシピ

Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使