ミツカン八方だしを使って、きのことひじきの炊き込みご飯

こんにちは。

10月になりましたが、まだまだ暑い日が続いてますね💦

室温も30度あるので、まだまだクーラーを使う日が続きそうです。

涼しくなるのはいつになることやら・・・^^;

さて、株式会社ミツカン×レシピブログのコラボ広告企画に参加しています。

モニタープレゼントしていただいた「ミツカン 八方だし」を使用して、きこのとひじきの炊き込みご飯を作ったので、ご紹介させていただきますね✨

きのことひじきの炊き込みご飯(3合分)

きのことひじきの炊き込みご飯

材料

米 3合

舞茸 1パック

しめじ 1パック

人参 80g

芽ひじき(乾燥) 大さじ1

油揚げ 1枚

ミツカン 八方だし 大さじ5

水 八方だしとと合わせて600cc

作り方

  1. 米は研いでザルに30分ほどあげておく。
  2. 芽ひじきは水で戻す。油揚げは、油抜きをして短冊きりにする。
  3. 人参は、細切り、しめじは石づきを切って小房に分ける。舞茸は手でさく。
  4. 計量カップに、八方だしと水を合わせる。
  5. 鍋に米と4の八方だしと水を入れ、その上に水気を切った芽ひじき、油揚げ、人参、しめじ、舞茸をのせて蓋をする。
  6. 鍋を中火にかけ、沸騰したら弱火にして12~15分炊く。
  7. 炊きあがったら、10分ほど蒸らしてからしゃもじで具が全体に混ざるように混ぜる。
  8. 器に盛り付けたら完成。

作ってみて

八方だしと茸の香りが美味しい炊き込みご飯になりました✨

具材に味付けることなく、切ってのせるだけなのでとっても簡単に作れます。

きのこの量が多く感じますが、炊きあがったあと混ぜ込むとちょうどよくなりますよ。

我家は鍋で炊きましたが、炊飯器で作っても大丈夫です!

今回は、舞茸としめじでしたが、お好みのきのこで作ってくださいね。

切ってのせて炊くだけの簡単炊き込みご飯、良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

こちらを使用しました↓

ミツカン八方だし

 

【「フーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使