にんべん だしとスパイスの魔法「レモンソテー」を使って、レモンチキンハンバーグ

こんにちは。

今日は朝早くから息子は部活へ。

なかなか起きないので、起こすのに一苦労。

最近では、「そんなに起きられないなら、パソコンもゲームも携帯も片付けるよ!」という脅し(?)で、ワァーッと起きます。

毎日同じこと言われて、毎日同じ反応^^;

夫に毎日同じこと言ってと言われますが、これじゃないと起きてこないので仕方なく。

優しく起こしてもダメ、起こってもダメなので(´ε`;)ウーン…

なにか良い方法ないかなぁ~(毎回言ってる気がしますが💦)

本当は自分で起きてくれればいいんですけどね。

自分から起きてくるのはいつになることやら(;´д`)トホホ…

さて、株式会社にんべん×レシピブログのコラボ広告企画に参加しています。

今回はモニタープレゼントしていただいた、にんべんだしと魔法のスパイスシリーズ「レモンステーキ」を使って、レモンチキンハンバーグを作ったので、ご紹介させていただきますね。

レモンチキンハンバーグ(4人分)

レモンチキンハンバーグ

材料

鶏ひき肉 350g

玉ねぎ 1/2個

ピーマン 3個

パン粉 3/4カップ

卵 1個

牛乳 大さじ2

にんべん レモンソテー 1箱

料理酒 適量

サラダ油 適量

作り方

  1. 玉ねぎとピーマンは、みじん切りにする。
  2. ボウルに鶏ひき肉、1の玉ねぎとピーマン、パン粉、卵、牛乳、レモンソテーのもとに入っているスパイス1袋を入れて、粘りが出るまでよく混ぜる。
  3. ハンバーグの種を4等分して、空気を抜くようにして楕円形になるように成形する。残りの3個も同じように成形する。整形した種は、バットなどに入れておく。
  4. 温めたフライパンに油をひき、ハンバーグを入れて両面に焼き色がつくまで焼く。(中火)
  5. 両面に焼き色がついたら、料理酒をかけ、蓋をして5分くらい蒸し焼きにする。(中火)水分がなくなるまで焼く。
  6. ハンバーグの中まで火が通ったら、(ハンバーグを押した時に透明な汁が出てくればOK)レモンソテーの調味液をハンバーグに回しかけ、2分ほど煮詰める。
  7. 器に盛り付けたら完成。

作ってみて

レモンチキンハンバーグの献立

レモンと白ワインのソースが爽やかなチキンハンバーグになりました♪

レモンソテーの素にスパイスがたっぷりはいっているので、味付けはこの素だけで良いのも良いですね!

玉ねぎとピーマンは生のまま加えているので、シャキシャキとした歯ごたえがあると思います。苦手な方は、レンジで加熱(600wで3分くらい)して、冷ましてから使ってくださいね。

この日の夕飯は、チキンハンバーグの他、さつまいもとさつま揚げの煮物、豆苗ともやしの塩昆布和えでした。

鶏ひき肉はもも肉と胸肉の混合のものを使いました。

もも肉だけや胸肉だけの鶏ひき肉でも良いですよ~!

お好みのものをお使いください。

簡単さっぱりのレモンチキンハンバーグ、良かったらお試しくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

こちらを使用しました↓

にんべんだしと魔法のスパイスレモンソテー

【「フーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使