【スパイス大使】GABANあらびきガーリックを使って、いわしとピーマンのガーリックオーブン焼き

こんにちは。

今週も始まってますね。

不登校気味の息子は、今週はまだ登校できていなく、今日は登校出来るといいな~と思っているところです💦

土日の部活には行ったんですけどね~。

今回は今までと違って、学校の用意まではするのですが、(制服も着ている)その先へと進まない状況。

本人も行かなければいけないことはわかっているはずなので、なにか踏み出せない一歩があるのかな?と思っています。

時間はかかっても登校しない日が少なくなってくれたらいいかな。

なかなか難しいですが💦

さて、今回のスパイス大使のテーマは、「家飲みを楽しもう!スパイスでひと工夫♪夏のおつまみ」です。

お題のスパイスは、

*GABANクミン<ホール>
*GABANあらびきガーリック
*ハウスエスニックガーデンタイ風クッキングペースト<トムヤムミックス>

の3点。

今回はこの中から、GABANあらびきガーリックを使って、いわしとピーマンのガーリックオーブン焼きを作ったので、ご紹介させていただきますね✨

いわしとピーマンのガーリックオーブン焼き(2人分)

いわしとピーマンのガーリックオーブン焼き

材料

いわし(フィレ) 8~10枚くらい または、いわし4~5尾

ピーマン 6個

トマト 1個

塩、コショウ 少々

あらびきガーリック  小さじ1

醤油 大さじ1

オリーブオイル 大さじ1

作り方

  1. ピーマンは細切り、トマトは角切りにする。
  2. いわしフィレの水分をキッチンペーパーで拭き取り、両面に塩、コショウをふる。1尾なら、内臓を取り手開きにして、同じようにキッチンペーパーで水分を拭き取り、両面に塩コショウをする。
  3. 耐熱容器にピーマンを入れ、その上にいわし、トマトをのせる。
  4. 3にあらびきガーリック、醤油、オリーブオイルをかける。
  5. 230~250度のオーブンで25分焼いたら完成。

作ってみて

ガーリックのサクサク(シャキシャキかな?)が美味しいオーブン焼きになりました✨

今回はいわしフィレを使用したので、捌く手間がなく作ることができましたが、

フィレがない場合は、作り方にも記載した通りに、手開きにしてくださいね。

ピーマンとトマトだけじゃなく、きのこを加えても美味しいと思いますよ♪

耐熱容器に入れてオーブンで焼くだけで簡単に作れるので、良かったら作ってみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

こちらを使用しました↓

【レシピブログの「家飲みを楽しもう!スパイスでひと工夫♪夏のおつまみ」レシピモニター参加中】
おつまみ料理レシピ

おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使