GABANボロネーゼシーズニングで炒めて煮るだけ!ボロネーゼスパゲッティ

こんにちは。

火曜日から息子が学校行事のキャンプに行っていて、無事に昨日帰ってきたのですが、

相当疲れたのか、お風呂に入った後、爆睡(-_-)zzz

夜になってもおきず、朝までぐっすりでした💦

夫は息子からキャンプの話を聞くのを楽しみにしていたようですが、全く聞けず残念^^;

今日は、いろいろ話をしてもらえるといいなあ。

さて、今回はGABANのボロネーゼシーズニングを使って、ボロネーゼスパゲッティを作ったので、ご紹介させていただきますね。

ボロネーゼスパゲッティ(3~4人分)

ボロネーゼスパゲッティ

材料

スパゲッティ 300g~400g

合いびき肉 400g

玉ねぎ 1/2個

人参 1/2本

セロリ 1本

カットトマト缶 1缶

にんにく 1片

GABAN ボロネーゼシーズニング 1袋

オリーブオイル 適量

作り方

  1. 玉ねぎ、人参、セロリ、にんにくはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒める。
  3. 2のフライパンににんにくを入れ、香りが出るまで炒めたら、合いびき肉とボロネーゼシーズニングを入れて、色が変わるまで炒める。
  4. にんじんとセロリを加えてさっと炒めたら、トマト缶を加えて水気がなくなるまで煮る。
  5. スパゲッティを袋の表示通りに茹でたら、お皿にスパゲッティとボロネーゼを盛り付けたら完成!

作ってみて

GABANボロネーゼシーズニング

ボロネーゼシーズニングのパッケージに記載されている通り、炒めて煮るだけで簡単に作ることができました✨

普段は、ケチャプやコンソメ、ウスターソース、ローリエなどいろいろな調味量やスパイスが必要なのですが、味付けは、ボロネーゼシーズニングのみ!

他の調味料やスパイスが一切必要ないのが嬉しいですね。

パッケージに記載されているレシピでは、1袋で2人分とのことでしたが、シーズニングはしっかりとした味付けのものが多いので、少し合いびき肉や野菜を多めにしても美味しく食べることができましたよ~(^^)

家族にも大好評のボトネーゼスパゲッティになりました✨

市販の缶に入った出来上がっているものより、お肉がたっぷりなのも良かったかな。

味付けの心配が全くいらないので、本当に簡単であっという間に出来上がりますので、良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

GABANには、他にもいろいろなシーズニングがあって、美味しく作ることができますよ~。

 

Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使