韓国風海苔巻き(キンパ)の作り方

今日は、バレンタインデーですね。
我家は、三連休中にチョコケーキを作ったので、今日は特に何も作らず💦
息子が数日前から「どうせチョコなんてもらないし・・・」とブツブツ言っていたので、作るか迷ったりもしたんですけどね。
でも、嬉しいことに放課後、お友達からチョコレートを頂いたそうで。
嬉しそうに持って帰ってきました❤
よほど嬉しかったのか、貰ったチョコを眺めては、ニヤニヤ。
食べずに眺めてばかりいました。
明日は、食べるのかな~?
お返し選び、楽しみ(*˘︶˘*).。.:*♡

さて、節分の時にも作った韓国風海苔巻き(キンパ)をまた作ってみました。
今度は、うまく巻けているハズ。

スポンサーリンク

韓国風海苔巻き(キンパ) 4本分

材料

ご飯 2合分
ごま油 大さじ1
塩 小さじ1
白ごま 好みの量
海苔 4枚

<海苔巻きの具>
ほうれん草 1/2束
塩 適量
ごま油 適量
しょうゆ 少々

人参 1/2本(小さめなら1本)
塩 適量

豚ひき肉 100g
焼肉のタレ 大さじ2

卵 2個
塩少々

海苔巻用たくあん 8本

作り方

1.海苔巻の具を作る。ほうれん草はサッと茹でて、水にさらす。
2.ほうれん草の水気をよく絞り、適当な大きさに切り、ごま油、塩。、しょうゆで和える。
3.人参は、細切りにし、ごま油をひいたフライパンで炒め、塩をふっておく。
4.小さめの容器に、卵と塩を入れ、混ぜる。ごま油をひいたフライパンで卵焼きを作り、冷めたら、4本に切る。
5.豚ひき肉は、サラダ油をひいたフライパンで炒め、焼肉のタレで味をつける。炒めている途中で出てきた油は、キッチンペーパーで拭き取る。
6.ご飯に、ごま油、塩、白ごまを入れ、しゃもじで混ぜる。
7.巻きすに海苔を置き、ご飯の1/4の量を薄く広げる(奥は、少しあけておく)
8.ご飯の手前に具の1/4の量をおく。
9.巻きすでしっかりと巻き、形を整える。整えたら、巻き終わりを下にして、お皿の上に置く。
10.残り3本も同じように作る。
11.作り終わったら、食べやすい大きさに切り分けて、お皿に盛り白ごまをふったら完成。

作ってみて

ご飯にしっかりと塩を入れたことで、そのまま食べても美味しい海苔巻きになりました。
具にも少し塩を多めにふりました。
海苔巻用のたくあんがなければ、海苔の長さに合わせて細く切ってください。
酢飯の海苔巻きも美味しいですが、ごま油と塩を混ぜたご飯で作る韓国風海苔巻きも美味しい。
すし酢を作らなくても良いので、その分手軽かな。
良かったら作ってみてくださいね。

クリックしていただけると嬉しいです↓


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています!

スポンサーリンク

ご飯もの

Posted by tomo