ネスレ日本「ネスレ ミロ」使用のお菓子とパン

2017年2月12日

モラタメさんで、ネスレ日本「ネスレ ミロ」をいただきました♪

2袋!
たっぷり飲めます♪

友人からのオススメもあって妊婦の時や息子が小さい時にも鉄分補給として利用していたミロ。
最近は、牛乳そのままがいいという息子の希望ですっかりご無沙汰でした…💧
久しぶりにミロをよく見てみると、ミロに含まれている成分にビックリ!
鉄分だけじゃなかった…^^;

スポンサーリンク

ミロとは?

ミロの麦芽エキスは、ブドウ糖が様々な長さにつながったものが主成分!
このブドウ糖の何がスゴイのかと言うと…

朝のカラダに必要なエネルギーの源!
すみやかに吸収されて、すぐに活動するパワーに。

考える力の源!
体を目覚めさせ、学ぶ力をサポート。

バランスの良い栄養!
元気とやる気に活を入れる。

と体をサポートしてくれるんです!
さらに…

1日に必要な
カルシウムの目安55.7%
鉄量の目安43.0%
ビタミンD量の目安43.2%

が含まれているんです。

と言うことで、牛乳だけよりもミロを入れて飲んだほうが栄養がたくさん!

飲んでみました

ココアと特に変わりなく美味しい〜。
ココアよりも甘さは控えめかも。
ちょうど良い甘さでした。

ミロを使ったレシピ

ミロ入りチョコバナナマフィン


いつものチョコバナナマフィンのレシピにミロを40g追加しただけ。

レシピはこちら↓

いつもながら、チョコ好きの息子が喜んでたくさん食べてくれました〜♪
甘さもちょうどよく美味しかった〜

ミロ入りワッフル


柚子の皮の砂糖煮、チョコチップ入り。
粉200gにミロ50g入れました。
こちらも息子に好評〜(≧∇≦)
柚子の皮が爽やかなワッフルでした。

ミロチーズクリームパン(10個分)

チーズクリームにミロを混ぜたものをパン生地に塗り、クルクル巻きました。
クリームが濃厚で美味しい〜

材料(10個分)

強力粉 250g
砂糖 25g
塩 3g
バター 25g
牛乳 180g
ドライイースト 3g

<チーズクリーム>
クリームチーズ 90g
砂糖 20g
ミロ 30g

作り方

1.HBのパンケースにチーズクリームの材料以外を入れて、生地作りコースで一次発酵まで行う。

2.チーズクリームの材料をボウルに入れ、泡立て器で混ぜ合わせておく。

3.一次発酵が終わったらパンケースから生地を取り出して丸め、麺棒で長方形に伸ばす。

4.伸ばした生地にチーズクリームを塗る。奥は少し塗らずにあけておく。(最後まで塗ってしまうと巻いたときにとじられないので)

5.チーズクリームが塗り終わったら、手前からくるくる巻いて最後はきっちりと閉じる。

6.包丁などで10個に分割し、グラシンを敷いたマフィン型に入れて二次発酵をする。(2倍くらいになるまで)

7.予熱したオーブン190℃15分ほど焼いて完成。

強力粉は、春よ恋を使用しました。

最後に

飲む以外にもパンやお菓子などにも使えるミロ。
これからもいろいろと試してみようと思います♪

パンやお菓子の材料はcottaで購入しています↓

クリックしていただけると嬉しいです↓


人気ブログランキングへ

The following two tabs change content below.

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています!

スポンサーリンク

おやつ, パン

Posted by tomo