【スパイス大使】つぶ入りマスタードを使って、鶏胸肉ときのこのマスタードマヨ焼きオープンサンド

こんにちは。

長かったGWも終わり、通常の日常が戻ってきましたね~。

今週は少し短い1週間。

そして何故か珍しく予定が詰まっているので、ぼーっとしないよう頑張っていこうと思います♪

さて、レシピブログの「かんたん&おいしい朝ごはん」レシピモニターに参加しています。

お題のスパイスは、

*GABANシナモンシュガー<パウダー>
*ハウスつぶ入りマスタード
*ハウスしそ梅

の3点。

今回は、ハウスつぶい入りマスタードを使って、鶏胸肉ときのこのマスタードマヨ焼きオープンサンドを作ったので、ご紹介させていただきますね。

オーブントースターで作るのでとっても簡単ですよ~。

鶏胸肉ときのこのマスタードマヨ焼きオープンサンド(3人分)

鶏胸肉ときのこマスタードマヨ焼きオープンサンド

材料

鶏胸肉 1/2枚(200gくらい)

しめじ 1/2株

マヨネーズ 大さじ3

しょうゆ 大さじ1

つぶ入りマスタード

レタス、サラダほうれん草 適量

食パン 3枚

バター(マーガリン) 適量

作り方

  1. 鶏胸肉は皮を取り除き、そぎ切りにする。しめじは石づきを切り、小房に分ける。
  2. ボウルにマヨネーズ、しょうゆ、つぶ入りマスタードを入れて混ぜる。1の鶏胸肉。しめじを入れて、よく和える。
  3. オーブントースターの受け皿(トレー)にアルミホイルをひき、2の鶏肉としめじを広げてのせる。15分(オーブントースター1000w)焼く。
  4. 鶏胸肉としめじを焼いている間に、レタス、サラダほうれん草を食べやすい大きさに切り、水洗をする。水気をよく切る。
  5. 鶏胸肉としめじが焼けたら、食パンにバターを薄く塗る。水気をよく切ったレタス、サラダほうれん草をのせる。その上に鶏胸肉としめじをのせる。残りも同様に作り、お皿に載せたら完成。

作ってみて

鶏胸肉ときのこのマスタードマヨ焼きとパンが良くあって美味しいオープンサンドになりました✨

鶏胸肉ときのこのマスタードマヨ焼きをオーブントースターで焼くだけなので、焼いている間に他のことができますよ~。

朝はお弁当作りなど忙しいので、オーブントースターでできると本当に便利ですよね。

今回は、食パンで作りましたが、パンはお好みのものでOK、トーストしてからのせても美味しいので、そのままでもトーストしてからでも、お好きな方で作ってみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

こちらを使用しました↓

ハウス食品スパイス

【レシピブログの「かんたん&おいしい朝ごはん」レシピモニター参加中】
朝ごはん料理レシピ

朝ごはん料理レシピ  スパイスレシピ検索

Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使