【スパイス大使】GABANバジルを使って、塩麹とバジルの焼きそば

こんにちは。

今週も始まりますね~。

先週は、バタバタして忙しい週だったので、今週は少しでもゆっくりしたいな~と思ってます(できるかな・・・^^;)

さて、今回のスパイス大使のテーマは、「おなじいのさわやかハーブ あなたはどれがお好み?」

お題のスパイスは、

*GABANバジル
*GABANオレガノ
*GABANタイム

の3点。

今回はこの中からGABANバジルを使って、塩麹とバジルの焼きそばを作ったので、ご紹介させていただきますね✨

塩麹とバジルの焼きそば(3人分)

バジルと塩麹の焼きそば

材料

中華麺(焼きそば用の麺) 3玉

むきえび(冷凍) 130gくらい

豚バラ肉(薄切り) 100g

もやし 1袋

ニラ 1束

卵 3個

にんにく 1片

塩麹 大さじ3

GABAN バジル  小さじ1

水 50cc

サラダ油  適量

作り方

  1. むきえびは、冷凍なら解凍しておく。ニラと豚バラ肉は、3cmくらいの幅に切る。にんにくはみじん切りにする。
  2. 温めたフライパンに油をひき、炒り卵を作る。作ったらボウルなどに取り出す。
  3. 2のフライパンに再度油をひき、にんにくを入れて香りが出るまで炒めたら、豚バラ肉を加え、色が変わるまで炒める。むきえびを加えて、さっと炒める。
  4. 中華麺をほぐしながら入れ、その上にニラともやしをのせて蓋をして、野菜が少ししんなりしてくるまで蒸す。(焦げ付かないよう、時々確認する)
  5. 野菜がしんなりしてきたら、2の炒り卵、塩麹を加えて、全体が混ざるようによく炒める。
  6. 全体によく混ざったら、バジルを加えてさっと炒めたら完成。

作ってみて

バジルの香りが美味しい塩麹の焼きそばになりました。

むきえびのぷりっとした食感も良かったですよ~(^^)

バジル好きの息子も喜んで食べてくれました✨

焼きそばの麺が冷たい場合は、電子レンジで1分くらい加熱してから使うと、炒めやすいと思います。

今回は、むきえびを使用しましたが、むきえびだけじゃなくシーフードミックスなどでも良いですよ~!(息子にえびだけじゃなく、他のシーフードも入っていてほしかった!と言われました^^;)

味付けが塩麹とバジルだけなので、とっても簡単!良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

こちらを使用しました↓

オレガノ、タイム、バジル

【レシピブログの「おなじみのさわやかハーブ あなたはどれがお好み?」レシピモニター参加中】

さわやか料理レシピ

さわやか料理レシピ  スパイスレシピ検索

Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使