日本海水「かんたん塩釜焼のもと」を使って、豚肉の塩釜焼きに挑戦!

こんにちは。
昨日は用事があってでかけていたのですが、部活へ行くはずの息子から

「気持ち悪い・・・」

との連絡が(゜o゜;

慌てて予定を変更して帰ってきたら、横にはなっていたもののDSやっている気力はあるし、おやつは食べ始めるしで、大したことない様子💦

大したことなくてよかったのですが、心配して予定を変更して帰ってきたので、ちょっとなんだかな~という気持ちに^^;

ま、なんでもなくて良かった(^^)

ここのところ息子の食欲がものすごいので、きっと食べ過ぎが原因かも^^;

ほどほどに食べて欲しいですね。

さて、モラタメさんより日本海水「かんたん塩釜焼の素」をいただきました✨

使ってみた感想などをご紹介させていただきますね。

日本海水「塩釜焼の素」

かんたん塩釜焼の素

今回いただいたのは「かんたん塩釜焼の素」1kgを1袋。

水を加えるだけと書いてあるので、簡単に塩釜作りができそうですね✨

かんたん塩釜焼の素って?

食塩と卵白をあらかじめ混ぜてあるので、水を加えるだけで簡単に塩釜の素が作れちゃう便利な素です♪

塩釜焼は作ってみたいけど、なんだか大変そう・・・

そこで利便性を追求したのが、「かんたん塩釜焼の素」なんだそうですよ!

普段のお料理やパーティー、アウトドアなどで手軽に塩釜焼きを作りたいときに最適の素です。

手軽に作れるのはとっても嬉しいですよね~。

早速、豚肉を塩釜で包んで焼いていきますね✨

豚肉の塩釜焼き(2~3人分)

豚肉の塩釜焼き

材料

豚肩ロースブロック 500g~600g

塩釜焼の素 500g

水 大さじ3

ドライローズマリー、黒胡椒 適量

作り方

  1. ボウルに塩釜焼の素を入れる。
    塩釜焼の素2
  2. 1の塩釜焼の素に水を入れて、ふんわりするまでよく混ぜる。
    塩釜焼の素3
  3. 豚肩ロース肉の表面をキッチンペーパーで拭く。豚語ロース肉をのせ、ドライローズマリー、黒胡椒をふる。
    豚肉塩釜焼き2
  4. 天板にオーブンシートをひき、2の塩釜焼きの素1/4量をオーブンシートに拡げてのせる。その上に3の豚肩ロース肉をのせたら、表面にも塩釜焼きの素を塗る。
    豚肉の塩釜焼き3
  5. 200℃に予熱したオーブンで50分焼く。
    豚肉の塩釜焼き4
  6. 焼き上がって少ししてから、あれば木槌などで(我家はないので、麺棒で割りました)割る。
    豚肉の塩釜焼き5
  7. 好みの厚さに切って、お皿に盛り付けたら完成。
    豚肉の塩釜焼き6

作ってみて

豚肉の塩釜焼き7

塩釜は、今回初めて挑戦しましたが、意外と簡単にできてビックリ!

今まで、塩を大量に使うことや卵白を用意するのが、大変そうに感じていてなかなかやってみようということがなかったのですが、今回頂いた「かんたん塩釜焼の素」で簡単に作ることができ、家族で塩釜焼きを楽しむことができました(^^)

パーティーやバーベキューのときなどたくさん人が集まっているときは、みんなの前で塩釜を割ると盛り上がりますね!

豚肉に塩味がしっかりと付いているので、野菜と一緒に食べるとちょうど良かったです♪

今回は豚肉で作りましたが、ローストビーフもできるようなので、次回は牛肉で作ってみたいと思います。

塩釜の素は、お肉の量と同量で作れば良いそうです。

塩釜で包んでオーブンで焼くだけなので、お誕生日やパーティーなどのおもてなしにとっても便利ですよ~。

簡単で美味しいの塩釜焼き、お肉でもお魚でもお好みに合わせて、試してみてくださると嬉しいです(*˘︶˘*).。.:*♡

Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/
スパイスブログ認定スパイス大使2018
スパイスブログ認定スパイス大使2018

クリックしていただけると嬉しいです↓



レシピブログに参加中♪


The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2018年スパイス大使