だっこねことだっこくまのクッキー

昨日は、2月22日「猫の日」でしたね!
我家は特に何もせず、ただひたすら愛猫シマさんをカワイイ!カワイイ!と撫でてました。
猫の日じゃなくても言ってますが💦

さて、猫の日は過ぎてしまっていますが、だっこねことだっこくまのクッキー型を購入したので、作ってみました✨
作ったのは全く猫の日とは関係ない日(^^ゞ

だっこねことだっこくまのクッキー

レシピは、なかしましほさんのまいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとクラッカーの本から。

ココア生地は、プレーン生地の薄力粉を15g減らし、ココアを15g追加しました。

ねことくまの表情が良くてお気に入り♡

型は、貝印から出ているクッキー型を使用しました↓

[amazonjs asin=”B01N78FB14″ locale=”JP” title=”貝印 × クックパッド スタンプ で 表情 が 作れる だっこ くま クッキー型 000DL8074″] [amazonjs asin=”B01NA9CZG1″ locale=”JP” title=”貝印 × クックパッド スタンプ で 表情 が 作れる だっこ ねこ クッキー型 000DL8075″]

作ってみて

クッキーは、その日の息子のおやつに。

息子は、チョコが好きなのでココアばかりたべてました💦

クッキーはというと、プレーン生地の方が、ココア生地より型抜きしやすかったです。
抱っこもプレーン生地だとしっかり抱っこできるのですが、ココア生地だと生地が硬めなのか、抱っこさせようとすると手が折れてしまうこともありました。
もう少しココアの量を減らした方がいいかな?
抱っこさせる具材ですが、今回はレーズンやクランベリーと小さめのクッキーにしましたが、色々な具材を抱っこさせられるので、とっても楽しい💛
プリッツやトッポ、焼きチョコレートも良いみたいなので、次回、やってみようと思います✨

クッキー型のパッケージに載っていたレシピでも作ってみたいな。

とってもかわいいクッキーなので、プレゼントにオススメです♪

 

 

 

クリックしていただけると嬉しいです↓


レシピブログに参加中♪


人気ブログランキング

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使

おやつ

Posted by tomo