【スパイス大使】ハウスきざみ青じそを使って、トマトと青じそのスパゲッティ

こんにちは。

休校中の息子、休みなのをいいことに寝てばかりいます💦

朝もなかなか起きてこなく、起こしても起きない、起きたとしても気づいたらまた寝てる状態(´ε`;)ウーン…

学校が再開するまでには生活リズムを戻して欲しいんですけどね。

少しは勉強もしてほしいんだけどなあ。

寝てばかりで全然なので、早く生活リズムが戻ることを祈るしかないです(言っても聞いてくれないので💦)

さて、2月のスパイス大使のテーマは、『便利なチューブ入りペーストでおいしさ広がる簡単レシピ

お題のスパイスは、

*ハウス レモンペースト
*ハウス きざみ青じそ
*ハウス きざみねぎ塩

の3点。

今回はこの中から「ハウスきざみ青じそ」を使って、トマトと青じそのスパゲッティを作ったのでご紹介させていただきますね✨

トマトジュースを煮詰めてソースを作るので、濃厚で美味しいですよ~(^^)

トマトと青じそのスパゲッティ(3人分)

トマトと青じそのスパゲッティ

材料

スパゲッティ 300g

玉ねぎ 1個

小松菜 1束

ベーコン ハーフ5枚

にんにく 1片

トマトジュース 500cc

しょうゆ 大さじ1

塩 少々

きざみ青じそ 大さじ1

オリーブ油 適量

粉チーズ(あれば) 適量

作り方

  1. 玉ねぎは薄切り、小松菜は2〜3cm幅、ベーコンは1~2cm幅に切る。にんにくはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルをしき、にんにくを炒める。(中火)
  3. にんにくの香りが出てきたら、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。
  4. ベーコンを加えてサッと炒め、小松菜を加えてしんなりするまで炒める。
  5. トマトジュースを加えて、時々木べらなどで混ぜながら20分ほど煮つめてしょうゆ、塩を加える。
  6. スパゲッティを袋の表示通りに茹でる。
  7. 5のフライパンに茹でたスパゲッティを加えてソースを全体にからめる。
  8. 全体にからめたら火を止め、きざみ青じそを加えて全体に行き渡るように混ぜる。
  9. 器に盛り付けたら完成。好みで粉チーズをふってください。

ポイントや感想など

青じその香りと味が美味しいスパゲッティになりました。

青じそは生だと日持ちがしないので、常備するのが難しかったのですが、きざみ青じそだと長く持つので常備しておくことができるのが嬉しいですね。

チューブタイプなので出しやすいのも良かったです。

今回は小松菜を入れていますが、なければ入れなくても良いですよ。

他の青菜でも美味しいと思うので、青菜があれば入れてくださいね。

トマトと青じそがよく合うスパゲッティ、良かったら作ってみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

こちらを使用しました↓

レモンペースト、きざみ青じそ、きざみねぎ塩

【レシピブログの「便利なチューブ入りペーストでおいしさ広がる簡単レシピ」レシピモニター参加中】
レモン・青じそ・ねぎ塩料理レシピ

レモン・青じそ・ねぎ塩料理レシピ  スパイスレシピ検索

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2020年スパイスアンバサダー