創味だしまろ酢を使って、鶏胸肉とパプリカのエスニック炒め

こんにちは。

昨日も学校へ行く前に突然機嫌の悪くなった息子。

どうやら授業で使う資料集がないようで💦

「資料集がないから学校へ行かない!」と騒いでおりました。

ま、すぐに見つかって(なぜかクローゼットの中にあった)、無事に学校へ行ったんですけどね。

なぜ前日から準備しておかなかったんだ٩(๑`^´๑)۶

毎朝、バタバタと準備して出かけるのとかホント困ります💦

さて、レシピブログの「これ1本で味が決まる!だしまろ酢でコク旨絶品料理」モニター
に参加しています。

モニタープレゼントしていただいた「創味のだしのきいたまろやかなお酢」を使って、鶏胸肉とパプリカのエスニック炒めを作ったので、ご紹介させていただきますね✨

鶏胸肉とパプリカのエスニック炒め(3人分)

鶏胸肉とパプリカのエスニック炒め

材料

鶏胸肉 1枚(350g)

パプリカ 2個

玉ねぎ 1個

おろし生姜 小さじ1

塩、コショウ 少々

酒 小さじ2

片栗粉 大さじ1

だしのきいたまろやかなお酢 大さじ3

ナンプラー 小さじ2

クミン(ホール) 小さじ1

オリーブオイル 適量

作り方

  1. 小さめのボウルに、だしまろ酢、ナンプラー、クミンを入れて混ぜ合わせておく。
  2. 鶏胸肉はそぎ切りにして、おろし生姜、塩、コショウ、酒、片栗粉をもみこむ。
  3. 玉ねぎは、薄切り、パプリカは細切りにする。
  4. 温めたフライパンに、オリーブオイルをひき、鶏胸肉を両面に焼き色がつくまで炒める。焼き色がついたらバットなどに取り出す。
  5. 4のフライパンの汚れをキッチンペーパーで拭き取る。オリーブオイルをひき、玉ねぎを入れて、しんなりするまで炒める。
  6. 5のフライパンにパプリカを入れて、少ししんなりするくらいまで炒める。
  7. 4の鶏胸肉、1の合わせ調味料を入れて、汁けがなくなるまで炒める。お皿に盛り付けたら完成。

作ってみて

だしまろ酢のさっぱりまろやかな味とナンプラー、クミンのエスニックな味が美味しい炒め物になりました。

息子も気に入ったようで、「これ、お弁当に入っていたらうれしい」と言ってくれました~(^^)

今回は、パプリカを使用しましたが、パプリカがなければピーマンでも良いですよ~。

鶏胸肉は小さいものだったら2枚にしてくださいね。

これからの季節にさっぱりとして美味しい炒めもの、良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

だしまろ酢は、今回の料理のほか、そのままでピクルスやすし飯、酢の物にも使えるのでとっても便利ですよ~。

こちらを使用しました↓

だしのきいたまろやかなお酢

【レシピブログの「これ1本で味が決まる!だしまろ酢でコク旨絶品料理」モニター参加中】
だしまろ酢の料理レシピ
だしまろ酢の料理レシピ

Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/

スパイスブログ認定スパイス大使2019
スパイスブログ認定スパイス大使2019


レシピブログに参加中♪

The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使