【スパイス大使】バレンタインに♪GABANペパーミントを使って、抹茶チョコミントスコーン

こんにちは。

なんだか最近、息子が自作の歌?みたいなのを作っているようで、スマホに何やらメモをしているようです💦

何を歌っているのか、メモをしているのかわからないのですが、楽しそうにやっているので、しばらく温かく見守っていこうと思います。

飽きっぽいので、いつまで続くのかわからないんですけどね^^;

さて、今月のスパイス大使のテーマは、『ステキに!楽しく♪ハッピーバレンタイン』。

モニターでいただいたスパイスは、

*GABANクローブ<パウダー>
*GABANカラフルペパー
*GABANペパーミント

の3点。

今回はこの中から、GABANペパーミントを使って「抹茶チョコミントスコーン」を作ったので、ご紹介させていただきますね。

抹茶チョコミントスコーン(9個)

抹茶チョコミントスコーン

材料

薄力粉 100g

強力粉 90g

抹茶 10g

ベーキングパウダー 小さじ1

きび砂糖 30g

塩 1g

バター 50g

ヨーグルト 75g

牛乳 大さじ1

ミント 小さじ2

チョコチップ 50g

作り方

  1. バターは、1cm角に切り冷凍庫で冷やしておく。
  2. ボウルに薄力粉、強力粉、抹茶、ベーキングパウダー、砂糖、塩を入れてカードでよく切り混ぜる。(ふるわなくてOK、全体によく混ざれば良いです)
  3. 2のボウルに1のバターを入れて、指で粉とバターをこすり合わせて、粉チーズのようなサラサラとした状態になるまで混ぜる。
  4. 粉チーズのようなサラサラした状態になったら、チョコチップとミントを加えて、カードで切り混ぜる。
  5. ヨーグルト、牛乳を加えてカードで混ぜる。だいたい混ざったら手で一つにまとめる。
  6. オーブンを180度に予熱する。
  7. 5の生地が1つにまとまったら、2cmくらいの厚さの長方形にのばし、包丁で9等分する。
  8. オーブンシートをひいた天板に生地をのせ、表面に刷毛で牛乳(分量外)を塗る。
  9. 予熱したオーブン180℃20分焼いたら完成。

作ってみて

抹茶チョコミントスコーン2

ミントの香りがとっても爽やかなスコーンになりました✨

ミントの清涼感ががあるので、息子はだめかな~?と思いながらも、おやつに食べてもらったところ、かなりの高評価❤

ミントがいいね!とお褒めをいただきました(*´σー`)エヘヘ

レシピでは、手でバターと粉を擦り合わせて混ぜていますが、フードプロセッサーで作るともっと簡単にできますよ~。

バターは、有塩でも無塩でもどちらでも大丈夫です。

生地を一つにまとめるときに水分が少なくてなかなかまとまらないようであれば、牛乳を少し足してみてくださいね。

お好みでデコレーション(アイシングやチョコペンなど)をすると華やかになると思います♪

バレンタインデーの参考にしてみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

ペパーミントはこちらを使用しました↓

GABANスパイス

【レシピブログの「ステキに!楽しく♪ハッピーバレンタイン」レシピモニター参加中】
バレンタイン料理レシピ

バレンタイン料理レシピ  スパイスレシピ検索
Instagram↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/
スパイスブログ認定スパイス大使2018
スパイスブログ認定スパイス大使2018

クリックしていただけると嬉しいです↓



レシピブログに参加中♪


The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2018年スパイス大使