ハウススパイスクッキングアジアン屋台街「ナシゴレン」とシーフードミックスで、手軽に本格ナシゴレン!

こんにちは。
ここのところ息子の態度が悪すぎて、どう対処すべきなのかと悩んでいます。
なにか話せば、突っかかってくるという状態なので、しかたなく放って置いていますが、どうなることやら。
思春期の子どもと向き合うというのは、難しいですね💦

さて、今回はハウス食品さんのスパイスクッキングアジアン屋台街「ナシゴレン」(炒飯用調味料)を使って、
お手軽な「ナシゴレン」を作ったので、紹介をさせていただきますね。

ハウス スパイスクッキングアジアン屋台街「ナシゴレン」

スパイスクッキングアジアン屋台街ナシゴレン

魚醤と海老の風味、ホワイトペパーでナシゴレン独特の風味に仕上がる、調味料。
2人前の調味料が2袋入っています。

作ってみました

シーフードミックスナシゴレン

袋に記載されている材料は、鶏ももとむきえび、玉ねぎ、パプリカ、ごはんとのことでしたが、
今回は、シーフードミックス1袋、玉ねぎ、ピーマン、ごはんで作ってみました。

作り方

炒飯を作るのと同じなので、玉ねぎ、ピーマン、シーフードミックスを炒めてから、
ごはんを加えてさらに炒め、全体に材料が混ざったら、調味料を加えて混ぜながらよく炒めるだけ。
最後に目玉焼きをのせたら完成です。

作ってみて

ナシゴレンを作るとなると、ナンプラーやスイートチリソースなどいろいろな調味料を用意しなければならないのですが、
「スパイスクッキングアジアン屋台街 ナシゴレン」があれば、いろいろな調味料を用意することなく、作ることができるのが良かったです✨
今回は鶏もも肉を入れず、シーフードミックスだけで作りましたが、本格的な味で美味しかったですよ~。
簡単に作ることができるので、お昼ご飯や忙しい時の夕飯にもピッタリです(*^^*)
良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

シーフードミックスは、オイシックスで購入したものを使用しました。



Instagramもやっています↓
https://www.instagram.com/shimatomo0709/
スパイスブログ認定スパイス大使2018
スパイスブログ認定スパイス大使2018

クリックしていただけると嬉しいです↓



レシピブログに参加中♪


The following two tabs change content below.
アバター

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています! コミュニケーションスキルアドバイザー 2019年スパイス大使