マルコメ「プラス糀 甘酒用 国産米 米こうじ」を使ってみました!

こんにちは。
涼しくなってきたからか、シマ(猫)も暖かい場所を好むようになりました。
なんだかお天気もすっきりしない日が続きますね。
今週末は、運動会なので、お天気が心配です💦
無事に開催されますように✨

さて、モラタメさんのタメすで、「甘酒用の米こうじ」があったので、お試ししてみました。
使ってみた感想などを、レポートしていきますね。

プラス糀 甘酒用 米こうじ

プラス糀甘酒用米こうじ

今回届いたのは、10袋。
たくさんあるので、甘酒だけでなく、塩麹や醤油こうじなど、いろいろ使えで便利ですね。

プラス糀 手づくり甘酒用 米こうじって?

*ほぐす手間のいらないバラタイプの乾燥米こうじ
*乾燥していないこうじに比べて、長期保存が可能
*1回分の甘酒作り最適な100gタイプです。

バラタイプなので、ほぐす手間がいらないのはとっても便利ですね~✨
袋を開けて、すぐに容器に移せるので簡単でした(*^^*)
長期保存も可能なので、ストックしておけるのも良かったです。

作ってみました

甘酒

今回は、ご飯やおかゆを使わず、米こうじと水だけを混ぜて、ヨーグルトメーカーで作りました。
ヨーグルトメーカーに8時間入れるだけだったので、とっても簡単でした✨
出来上がった甘酒は、さっぱりとした甘さで美味しい。
薄めて飲んでも美味しいのですが、スプーンですくってそのまま食べても美味しかったです。
その他、お砂糖代わりに煮物やパンやお菓子作りに使っています。

使ってみました

作った甘酒を料理やパン作りに使ってみました。

さつまいもの甘酒煮

さつまいもの甘酒煮。
さつまいもと水、甘酒大さじ2を入れて煮ただけ。
甘さがちょうどよく美味しい煮物でした。
お弁当のおかずにもちょうど良かったです♪

甘酒入り食パン

甘酒入りの食パン。
250gの強力粉に甘酒を大さじ2入れました。
砂糖の代わりに入れたので、甘酒の香りがするということはなかったですが、美味しい食パンでした✨

まとめ

飲むだけでなく、お砂糖の代わりにも使える甘酒。
いろいろと使えてとても便利でした。
今回は、水と米こうじだけで作りましたが、次に作るときは、おかゆやご飯を入れて作ってみたいと思います。
甘酒は、ヨーグルトメーカーで作ると温度管理がなく簡単に作ることができますが、炊飯器や鍋で作ることもできますよ~。
良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

Instagramもやっています(韓国語の勉強の為、韓国語での投稿もしています♪)→https://www.instagram.com/shimatomo0709/
スパイスブログ認定スパイス大使2018
スパイスブログ認定スパイス大使2018

クリックしていただけると嬉しいです↓



レシピブログに参加中♪


The following two tabs change content below.

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています!