梅仕事2黄金の梅で梅酒作り

今日は、家庭訪問の日。
先生が家の中に入ったら・・・と心配していろいろ片付けておいたのですが、「玄関で!」ということだったので、玄関でお話。
玄関だとお茶を出すタイミングが難しいですね💦
今回は、先生とお話をするのに精一杯で、お出しできませんでした(^_^;)
ま、でも先生と色々なお話ができたので、良かったかな。

5月に予約注文していた「黄金の梅」が先月の下旬に届きました(*˘︶˘*).。.:*♡
毎年作っていますが、今年も届いた梅を使って、梅酒を作りました✨

黄金の梅とは?

黄金の梅1

福井県で生まれた品種「新平太夫」を樹上で完熟させ香りが最高潮に達した短い時期に自然落下した良品のみに「黄金の梅」と呼ぶことが許されているそうです。
自然落下したものだけを収穫しているんですね。
そして、樹完熟して自然落下したものなので、ヘタがないんです。
ヘタがないので、洗って拭くだけでOKなんですよ~

黄金の梅2

完熟なので綺麗なオレンジ色ですね~。
梅の香りもいい香りです✨
では、早速梅酒作りを!

梅酒

梅酒

材料

梅 1kg
ホワイトリカー 1.8L
氷砂糖 500g
保存瓶

作り方

1.梅を洗い、1つ1つ丁寧にキッチンペーパーなどで水気を拭く。
2.洗って乾かした保存便に梅を入れていく。
3.梅を全部入れたら、氷砂糖を加える。その後静かにホワイトリカーを注いで終了。瓶は、冷暗所に置いておく。

作ってみて

毎年購入している「黄金の梅」は、カリョーさんで購入しています。
3Kg購入して、1Kgは、梅酒に、残りの2kgは、梅干しに使用しています。
作った梅酒は、3ヶ月くらいから飲めるようですが、私は6ヶ月くらい経ってから飲んでいます。
今年も完成するのが楽しみです♪
梅酒は、瓶に入れた後、何もせず、置いておくだけで良いので簡単ですよ~。
良かったら試してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

黄金の梅ではありませんが、完熟の梅はこちらから買えますよ~↓

Instagramもやっています(韓国語の勉強の為、韓国語での投稿もしています♪)→https://www.instagram.com/shimatomo0709/
スパイスブログ認定スパイス大使2018
スパイスブログ認定スパイス大使2018

クリックしていただけると嬉しいです↓


レシピブログに参加中♪


The following two tabs change content below.

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています!

お酒

Posted by tomo