おはぎ(ぼた餅)と桜もち

先週は、妹が1歳の甥っ子を連れて泊まりに来ました。
息子は1歳の従弟がとってもかわいいようで、遊びに来るのを心待ちにし、当日は学校から走って帰ってくるほど💦
それはそれは楽しみにしていたよう。
やんちゃな1歳児と5年生で、激しくも楽しく遊んでいました。
ほとんど1歳児の行く方へ追いかけるばかりでしたが(^-^;
それでも息子は楽しかった様子。
また遊びに来てくれるといいな~
次に会ったときは、もっといろいろな事が出来るようになっているハズ。
それも楽しみ。

さて、三連休はお彼岸という事で、おはぎ(ぼた餅)と桜もちを作りました。

スポンサーリンク

おはぎと桜もち

粒あんのおはぎ。

レシピは、あんこのおやつ: 和&洋素材とあんこのおいしい組み合わせ の本から。

少し大きめなおはぎ(^^ゞ
今回、初めて作りましたが、炊いて、つぶして丸めたもち米に特選小豆/500gで作った餡を被せるだけと簡単!
もち米も炊飯器で炊けます。
本には載っていないのですが、次の日、家族に渡す予定があったので、もち米のほかに白米も少し混ぜて炊きました。
白米を少し混ぜると硬くなりにくいようですよ~✨
とにかく簡単に、おはぎを作ることが出来ました。

道明寺の桜もち(関西風)
レシピはおはぎと同じ本から。
これもとっても簡単で、電子レンジで作ることができるんです!
道明寺粉を電子レンジにかけ、蒸らした後、丸めたものを掌で平たく伸ばし、あんこを包んで桜の葉でくるむだけ。
しかも、ピンク色の道明寺を使ったので色を付けることなく、きれいなピンク色にできました。

 

作ってみて

おはぎも桜もちもそんなに難しい工程はないので、とても簡単に作ることが出来ました。
私は、家族におすそ分けする予定だったので沢山作りましたが、本に載っているレシピの分量だと多いな~と言う人は、冷凍保存すると良いかもしれません。
食べるときは自然解凍。
オススメです(*^-^*)

妹が撮って送ってくれた写真。

甥っ子が気に入ってくれたようで、1個ぺろっと食べたとのこと。

食べないと思っていたのでビックリ😲でしたが、気に入ってくれて良かった❤️

クリックしていただけると嬉しいです↓


人気ブログランキングへ

The following two tabs change content below.

tomo

料理、パンやお菓子作りが好きな中学生の息子のハハです。 反抗期の息子とのケンカは毎日! それでも楽しい我が家にするため、日々奮闘しています!

スポンサーリンク

おやつ

Posted by tomo